ご寄付のお願い

YMCAの様々な活動を支えるために寄付のご協力をお願いいたします。維持会員、リーダーシップ育成基金、国際協力募金など、いずれもYMCA窓口・金融機関からのお振込にてお受けすることができます。

協力会員・賛助会員

YMCAの趣旨・目的に賛同し、協力援助しようとする人々を協力会員・賛助会員(個人・団体)といいます。
YMCAの奉仕活動・ボランティア活動は協力員・賛助会員費により運営され、その活動は、私たちをとりまく地域社会にとどまらず、国際社会にまで広がっています。
会費は一年間有効です。YMCAの様々な活動を支えるためにご協力をお願いいたします。

会員の種別について

種別 定義 会費の税制優遇 会費
①正会員 協力会員Aが正会員になる意思表示をしたもので
NPO法人理事会で承認されたものが正会員となる
なし
(但し、会費以外の寄付については、税制優遇が受けられます。)
1口10,000円
(2口以上)
②協力会員A
(成人会員・ボランティア会員・協力会員のうち、毎年3月31日時点で会員歴2年以上)
この法人の目的に賛同し、協力会費を納め、
協力会員Aとなる意思を表明した者
あり 1口10,000円
(2口以上)
③協力会員B
(18歳以上の者)
目的達成のために協力援助しようとする者 あり 1口10,000円
(2口以上)
④賛助会員 寄付その他の方法によりこの法人を援助しようとする法人または団体 あり 1口10,000円
(2口以上)

お申し込み方法・年会費

協力会員・賛助会員・ボランティア会員になっていただくには
1.申込用紙に必要事項を記入し、ご持参、ご郵送又はFAXにてお送り下さい。
2.会費を持参又は下記金融機関にてお納め下さい。
3.申込用紙の受理と入金の確認ができ次第、会員証をお送りいたします。
協力会員・賛助会員申込書

年度会費(4月~翌年3月)

①正会員(個人):1口 10,000円 2口以上
②協力会員A(個人):1口  10,000円 2口以上
③協力会員B(個人):1口  10,000円 1口以上
④賛助会員(企業・団体):1口 10,000円 2口以上
⑤ボランティア会員:1,000円

会費ご納入先
・郵便振替 振替番号:大阪00970-0-8327
加入者名:和歌山YMCA
・銀行振込 紀陽銀行 本店営業部 特定非営利活動法人 和歌山YMCA 理事 加志 勉
普通 154318

申込ご書提出先
〒640-8323
和歌山市太田1-12-13 和歌山YMCA 協力会員申込み係
TEL 073-473-3338
FAX 073-473-2666
E-mail info@wakayamaymca.org

国際協力募金

すべての人々が国、民族、宗教の違いを認め合い、平和にいきいきと暮らすことができる社会をつくり出すための国際協力・地域奉仕活動を支えるため、YMCA国際協力募金へのご協力をお願いしています。 この募金は、草の根運動としてのアジアを中心としたYMCAの地域奉仕活動や日本のYMCAと現地のYMCAが協力して行う活動、他の民間団体を通して人々のために用いられます。

リーダーシップ育成基金

YMCAの願いは、子どもたちの豊かな成長と同時に、ボランティアリーダーたちを育てていくことにもあります。YMCAでのボランティア体験を経て社会に出て行く若者達が、YMCAで培ったたくさんの力を発揮し、それぞれの場で社会に活かされていく存在となることを願っています。和歌山YMCAでは、ボランティアリーダー養成のトレーニングや、様々な研修への派遣を実施しています。ぜひリーダー養成の趣旨をご理解いただき、募金のご協力をお願いいたします。

国内外災害支援

全国のYMCA、世界のYMCAと協力して災害被災者や難民の方などへの支援活動を行っています。YMCAでは、国内外で頻発する災害において、募金活動や被災地でのさまざまな支援の提供、ボランティアの派遣を行っています。

ご案内

募金方法
・和歌山YMCAに直接ご持参
(受付時間:月~金曜日10:00~19:00)

お振込み
郵便振替
振替番号:大阪00970-0-8327 加入者名:和歌山YMCA
銀行振込
紀陽銀行 本店営業部 特定非営利活動法人 和歌山YMCA 理事 加志 勉
普通 154318

和歌山YMCAの会費や寄付金に対して、税額が控除される等の税制優遇制度の適用を受ける寄付金受領証明書が発行できます。
(但し、正会員の「会費」及びボランティア会費に対しては発行されません。通常の領収書となりますのでご理解下さい。)
それ以外の年間を通して行う募金活動などでの寄付金に対してはすべて発行できます。
よろしくご理解、ご協力頂きますようお願い申し上げます。